周囲の見る目が変わる!できる男の選び方!

男のバック選び

どのような仕事であれ、第一印象というのは非常に大事です。特にビジネスマンは身なりに気を付けなければなりません。一般的にスーツや靴に対しては、気を使っている方は多いと思います。ですが、本当にできる男はバックにもこだわりを持っています。

皆さんはバック選びをどのようにお考えですか?

書類が多いので大きいサイズのバック、どの色のスーツとも合わせやすい黒のバック、質感が良い本革のバック、高級感があるブランド品のバック。

バックの重要性に気づかずにただバック選びをしただけでは、できる男には見えません。

バック選びで大切なことは、他人から見られた時に「この人はスーツや靴だけではなく、バックまで気を使ってトータルコーディネートを考えている」と思われることです。

どんなに高級なバックを持っていても、トータルで見た時にバックだけ浮いて見えてはダメです。逆に価格は安くてもトータルで見た時にまとまった雰囲気が出ていれば、好印象を与えることができます。

ここで一つ難しいのが、自分自身はこだわりを持ってバックを持っていると自負していても、それを他人が気づいてくれないと自己満足で終わります。

自分が満足していればそれでいいと思う方もいらっしゃるでしょうが、先ほども申し上げましたが、第一印象はビジネスマンにとってとても大事な要素です。

せっかくこだわりのバックを持つのなら、他人にも伝わるような見せ方をしましょう。

誰にでも伝わるバック選びの見せ方のポイントは二つです。

選び方のポイント

まず一つ目は色です。色は一瞬で相手の印象に残ります。街でド派手な赤のバックを持っている人を見たら、その人の顔や服装は思い出せないけど「ド派手な赤のバックを持った人がいたなぁ。」と思ったことはありませんか?

その位、色は第一印象において大切です。

そして、できる男の色使いのポイントは統一感です。

ネクタイとバックを同じグリーンにすることで統一感がでます。

靴とバックをボルドーにすることで統一感がでます。

ポイントは小物とバックの色を合わせることです。そうすることでバックだけが浮いて見えることもないですし、合えて色を合わせているというこだわりが相手にも伝わりやすくなります。

選び方のポイント2

そして二つ目は季節感です。

夏なら麻素材のバック、冬ならスウェードやベロアなど起毛素材のバック。

バックの素材を変えれば、それだけで季節感を出せます。季節感はその時期にしか持てないものですので相手にこだわりを伝えることができます。

皆さんもバックを選ぶ際には、色と季節感を意識して探してみて下さい。

大切なのは、頭の中でイメージをしっかりともってトータルコーディネートを考えることです。

バック選びで周囲の見る目を変えていきましょう!!