意識する事と注意点!利便性のあるバックとは?

普段の生活において必要不可欠な物。

靴も服も大切な物になりますが、私の中ではそれ以上にバックに重きを置いています。

仕事やプライベート、多種多様な行動でバックが必ず出てきます。
ということで、今回は私の考えるバックの選び方をいくつかの項目に分けて書きました。

強度や耐久性

まずは1つ目は、強度です。

どんなに見た目がお気に入りのバックでも、すぐに破れたり色が落ちたり部品が外れたりしては元も子もありません。
私はスポーツをやっていたり、国内や海外へ一人旅をする機会があったので、頑丈なバックパックを使っています。
かれこれ5年使っていますが、全く壊れる気配がなく、これからもずっと使って参ります。
これはバックパックに限らず、他のバックにも言えることかな。と思います。

 

内容量

用途に合わせたサイズを選ぶことも、とても大切なことですが、ある程度の用量が入らなければバックの意味がありません。

私のバックはパソコン、衣類、本、折り畳み傘、カメラ、その他電子機器が入るようなサイズです。
なので、仕事でも使って、プライベートでも使っています。
あくまで個人の主観なので自分は違うよ!と思われる方もいらっしゃるかと思います、が、強度と用量については大体の人が似たような意見を持っているのではないのかな?と思います。

 

値段

女性用な高級バックや紳士用バックもブランド品なんかは物凄く御値段が張ります。
治安の比較的良い日本では普通に持ち歩けますが、海外は日本のように安全は保証されていません。
場合によってはそのバック自体が貴重品な訳です。

自分はお金を持っているぞ!と
見せびらかすことにも繋がり、場合によっては危険な状況になります。
なので、普段の生活においては高級なバックを持ち歩く必要はそんなに無いのでは?というのが私の個人的な意見です。
かと言って、安すぎるバックなんかは直ぐに壊れますから、それなりの値段のバックがちょうど良いです。

また、バックにも様々な種類があるので、用途に合わせたバックを選ぶことも大事ですが、細かく考えなければ1つ、2つぐらいでも普通に暮らしていけるのかな、と思います。

以上の3つが私の考えるバックを選ぶ際に大事にすべきポイントかなと思います。
それこそが、利便性のあるバック。だと考えます。

今ではネットでも簡単にバックが買える時代になりましたので、様々なサイトで比べてみたりしながら選ぶのも良いのではと思います。

バックを選ぶ際は皆さんが考えるポイントをいくつか並べてから、選ぶことが自分の求めるバックに近付く為の手段かと思います。