自分だけの別荘~タイのコンドミニアム~

●コンドミニアムって?

コンドミニアムとは、ホテルとは違い自分で好きな時に食事を作ったり、好きな時に外出できたりと自由度の高い部屋になります。特徴的なのは、広いリビングや開放的なキッチン、プールやジムなどまるでホテル並の快適さも備えていることです。
旅行で一時的に滞在したり、分譲賃貸として使用する方法があります。世界各国に存在していますが、特にタイではセキュリティや価格の面でも現実的なので、ぜひご紹介していきたいと思います。

●どんな人におすすめ?

自分だけの別荘~タイのコンドミニアム~
1.現地を堪能したい方
現地のスーパーで食材を買ってそれを調理する、まさにタイの国民のように過ごしたい人には特におすすめです。一般の人々の暮らしを身近に味わうことができ、バンコクそのものの雰囲気を存分に楽しめます。

2.長期滞在したい方
長期滞在をしたい方はぜひコンドミニアムがいいと思います。ホテルだと費用が高くなってしまい、存分に満喫することができないかもしれません。料理に関しても自炊をすることで、現地の食材を使って工夫できる楽しみがあります。しかし、2泊3日など短期の滞在の場合はホテルの方が良いでしょう。

3.大人数で旅行したい方
大人数で泊まる時にも、有効に使うことができます。ホテルでは1人いくらと言う値段設定ですが、コンドミニアムでは広い部屋に多くの人数が止まっても値段も変わりません。料金を気にすることなく気兼ねなく過ごせるのもいいですね。さらにホテルでは、暗黙の必須となっているチップも支払う必要がありません。自分が借りた家だと思ってくつろぐことができます。

●コンドミニアムの種類

大きく分けて、個人のオーナーが経営しているコンドミニアムとコンドミニアム専門の業者が行っている2種類があります。専門の業者が扱っているものは通常のホテルのようでスタッフも多くいるため安心できる面もあります。
個人で貸しているコンドミニアムは、大手サイトのインターネットでは見つけにくく探す手間が入りますが価格が安く滞在しやすいと言うメリットもあります。
経営者にも現地の人と日本人関係者の人に分かれています。トラブルが起きたときスムーズに解決するため、できるだけ日本人が経営しているコンドミニアムの方か良いかもしれません。タイ語が通じにくく、解決に時間がかかりせっかくの旅行が台無しにならないように色々情報を調べてから予約しましょう。

●タイのおすすめの場所は?

都心から徒歩10分ほどのオンヌットがおすすめです。屋台が多く立ち並び、歩いていると目移りしてしまうほど様々なものが販売されています。バンコクの雰囲気を最も味わえて心地が良いと国内でも有名です。やすさを重視するならビクトリーモニュメントと言う街もおすすめです。ゆっくりとバンコクを満喫したい方向けで、コンドミニアムとして借りるには賃貸の50%ほどで済む物件も多くあります。

●タイは魅力溢れた国

タイは比較的緩やかですが経済成長もし続けており、不動産や観光業も安定している国の1つです。年3%を超える成長率で、バスの路線がおおいなどインフラも充実しています。何より「世界一の親日国」なのでその点でも安心することができます。現在では若い人を中心に英語を話せる人が増加しているので、コミュニケーションも取りやすくなっているようです。また日本のブランドも現地では人気が高く、ビジネスがしやすい国として日本で高く評価されています。
タイには大きな自然と、発展された都市という2つの面があり、それぞれに独自の魅力がありますのでぜひ観光を楽しんでみましょう。